雪女さんちのボードゲームコレクション

雪女さんちのボードゲームコレクション 雪女さんちのボードゲームコレクション

外国発祥のボードゲームや、昭和のにおいがプンプンするレアなゲーム、大人も熱中するパズルゲームなど、雪女さんの自信のコレクションをご紹介。

雪女さんちのボードゲームコレクション

ニュージーランド発祥の囲碁!?~「The Connections コネクションゲーム」

これまたレアな、見たことないボードゲーム。ニュージーランド生まれだそうです。シンプルそうに見えて、戦略は51000通り(と説明書に書いてある)。ルールは簡単だけど、しっかり対戦できるようになれば奥深そう。「大人向けだよね、きっと。今後遊んでくれることを期待しています」
雪女さんちのボードゲームコレクション

2セットのトランプを使った洋風五目並べ 「SEQUENCE シークエンス」

トランプを使った五目並べです。雪さんのお気に入りポイントは「コインの装飾が凝っている」ところと「カードが上質なところ」ですって。ところで何で「シークエンス」かっていうと、「ラインができるときに ”シークエンス!” って宣言するんだって。まあ ”ウノ!” とか ”ツモ! ” みたいなもんだよ。』
雪女さんちのボードゲームコレクション

相手の振ったサイコロの目で勝負!~「トリガー」

子供の頃、紙に5×5のマスを作り1~25までの数字を書き込んで、数字をつぶした列を作る早さを競う遊びがありましたよね?それのボードゲーム版です。マスは6×6の36.二つのサイコロを使うことによって1~24までの数字をつぶして(裏返して)いきます。これもレアだよねぇ、初めて見た。ホント、よく見つけるよね、こういうの。「昔はよかったよ。リサイクルショップにはこういう ”ガラクタ” 的なものを寄せ集めた売り場が多かったから。今はきれいになりすぎて、見た目のきれいなものばっかり置いてあるから、こういう ”お宝” にはなかなか出会えない」。
雪女さんちのボードゲームコレクション

世界大会もあるテーブルゲーム「ラミィキューブ Rummikub」

ねえ、これ、何となく麻雀に似てない?「確かに。タイルを積んで並べてスタートするところとか、タイルを立てて相手に見えないように並べてゲームするところとか似てるよね。基本4人でするゲームだし。ただし、頭の使い方は全然違うよ。むしろ将棋や囲碁に近いんじゃないかな」。ちょっと特殊なやわらかい感触のプラスチックのタイルだけど、よく使い込まれていているよね。キズもあるし、薄汚れてもいるし。「うん、私が好きでよく遊んだからね。でもリサイクルショップで見つけたときは新品未開封だったんだよ。」全く知らないゲームだったが、300円という値段にひかれて購入したそうだ。新品未開封300円って、なにごと・・・
雪女さんちのボードゲームコレクション

道路をつなげて目的地に到達せよ!~「Go Getter」

ついつい同じタイプで二種類そろえてしまった、雪女さんのパズルコレクションです。これも外国製みたいだね。「そだね、水陸バージョンのほうは、英語の解説しかなかったし。ちなみに、水陸のほうはゲーム盤の下には問題集しか収納できなくて、パズルにフタをかぶせる仕様になってる」そうで、どうせなら、陸のみバージョンみたいに全部収納できるほうがよかった、とのこと。「そういえば、水陸バージョンのほうは、途中で道(水路)が途切れてもOKみたいなんだよ」。えー、そうなんだ。なんかへんなの。
雪女さんちのボードゲームコレクション

丸太をかついで対岸まで渡れ! 「リバークロッシング RIVER CROSSING」

自分でルートを導き出すパズルゲームです。ちょっとわかりづらいですが、理解できましたでしょうか?「頭はすごく使うよ。そして、たった三種類しかない丸太が、最初はまるで置き方を思いつけない、というところがスゴイ。逆にひらめくととっても達成感があるよ』。あちこちためしているとドツボにはまり、最初からやり直し、のパターンが比較的多くなるゲーム、だそうです。
雪女さんちのボードゲームコレクション

スライドさせて図柄をそろえる 「フレームイット Fraim it」

雪女さんのお好きなアナログパズルゲーム。今回は「フレームイット」です。ペラペラでしょぼいプラスチック製だけど、きれいに並べるとそれなりにきれいですよ。「昔、10cm四方くらいのちっさいので、動物の顔をそろえるヤツとかあったよね。」確かに。今はスマホゲームなんかでも、数字をスライドさせるとかいうのもありますな。「移動した先を見越してパネル操作できるようになると、予測の訓練になるかもだけど、実際は私がやっても、ほぼ闇雲にスライドさせ続ける感じになる」とのこと。「不思議なんだよね。5回動かしただけなのに、なんで5回でもとに戻せないんだろう(涙)」
雪女さんちのボードゲームコレクション

懐かしすぎる!!ドッカンパズル 「タイムクラッシュ」

集中力と度胸をつけるのにかなりいいと思われるパズルゲームです。タイマーがギリギリになってきたときの緊張感がたまらない!微妙に違う形を見比べるから図形のセンスも磨かれるんじゃ?「どうだろうね。普段ボードゲームなんかしない今時の子供も、これはほぼ確実にウケが良かったよ。ちなみに、わたしも26ピース完成全然無理」
雪女さんちのボードゲームコレクション

動物を指定頭数のみ現すパズルゲーム 「Hide&Seek」

パズルゲームです。問題の数も豊富、付属品が大きく紛失しづらい、難易度も手ごろ、持ち運びも便利という、雪女さんのオススメの一品。「とってもいいと思うんだよ。問題によっておおまかな目安を立てる必要があるし、目隠しを回転させる結果のイメージトレーニングにもなるし』。でも、やっぱり、子供たちはそれほど遊んでくれませんでしたとさ。
雪女さんちのボードゲームコレクション

計算力UPの強い味方 「TAKE TEN」

リサイクルショップ巡りが趣味な雪女さんは、レアなゲームを多数所持しています。なかでもこれは極めつけではないでしょうか?検索してもヒットしません。「どんなことでも ”できない” とあきらめるのではなく、どうすれば ”できる” ようになるかを考える」ことが大事と、常に子供たちにも諭している雪女さんならでは、適当なルールでそこそこ楽しむのはお手の物。「これ、ヒョウもウサギもよく遊んだなあ。ボール紙でできてるから丈夫で助かったよ」。それでも、カードの端々にはしっかり使用された感が満載です。
タイトルとURLをコピーしました